素敵な笑顔出来てますか?

2018-01-31

「人は第一印象で判断される」
この言葉をよく耳にすると思います。
これは、米国の心理学者アルバート・メラビアンが提唱した「メラビアンの法則」で分析・実証されている法則だそうです。

「メラビアンの法則」とは、人の第一印象は初対面の3~5秒で決まり、その印象はほとんどが視覚情報いわゆる「見た目」によって決まるというものです。

第一印象をアップさせるには?


第一印象をアップさせるのに一番重要な要素は「笑顔」です。
笑顔が素敵な人はそれだけで輝いて見えますし、なにより第一印象がとても良くなります。
そして、その素敵な笑顔をつくりだすポイントは「口元」にあります。

口元の美しさの基準とは?

口元の美しさと言われても基準がないと判断できませんよね?
その基準を3つほど紹介したいと思います。

スマイルライン
スマイルラインとは、上の前歯の両側犬歯の先端を結んだラインのことです。
このスマイルラインが緩やかな弧を描いていて下唇の内側のラインに沿っていると美しいと言われています。
ガムライン
ガムラインとは、上の歯と歯茎の境目を結んだラインのことです。
歯や顔のプロポーションに影響を与える要素の一つと言われており、自然な曲線を描いていて、左右対称になっているガムラインが理想的だと言われています。
ミッドライン
ミッドラインとは、上の二本の前歯が接する縦のラインのことです。
左右の前歯の高さを結んだラインに対して垂直であるのが理想的だとされています。

笑顔は魅力

笑顔は本来、その人が持つ最も魅力的な表情だと言われています。
その笑顔に自信を持てずにいることは、自分の魅力に自信がないと言っているようなものです。
自然と笑顔になれる美しい口元はその人の持つ魅力を引き出す要素になると思います。
自分の笑顔に自信がないという方は、一度近くの歯科医院に相談に行ってみてはいかがでしょうか?

Copyright© 2010 牧の原歯科医院(松戸市、八柱・常盤平の歯科クリニック) All Rights Reserved.