治療方針・診療科目

治療方針

 

当院が心がけていること

 
院内の衛生管理、感染予防対策に力を入れております。
エプロン・紙コップ・注射針など、ディスポーザブル(使い捨て)を行っており、使用した機器類はオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)及び薬液消毒(グルタールアルデヒド等)を使用し、衛生管理に努めております。
 
 
一人一人に時間をかけた診療を行います。
歯や歯茎の状態を丁寧に説明したうえで、患者様と一番良い治療を決めています。
しっかりと説明する時間を確保する為に、緊急の患者様以外は、基本的に予約制とさせていただいております。
 
 
できるだけ痛くない治療を心がけています。
麻酔時には表面麻酔をし、注射針を刺すときのチクッとした痛みを軽減します。
 
 
治療後の予防・メンテナンスに関して力をいれております。
病気になってからの治療ではなく、虫歯や歯周病を予防するための治療が重要です。
健康な歯を維持していくために、ハブラシ指導や虫歯予防のフッ素の塗布など予防処置を行っています。
リコールシステムを導入し、治療後に患者様のお口の状態にあわせて4ヵ月、6ヵ月、1年後などに定期健診のご案内をさせていただいております。

診療科目

一般歯科

虫歯の治療

歯周病の治療

歯周病とは、歯周病菌に感染し、歯肉が腫れたり、出血したり、最終的には歯が抜けてしまう、病気の総称です。
歯周病の予防・治療を行っております。

噛み合わせの治療

義歯(入れ歯)・冠やブリッジ(かぶせもの)の作製

など

小児歯科

フッ素による虫歯予防

フッ素には、歯の再石灰化を促進し、フルオロアパタイトを形成し、虫歯菌が酸を作るのを抑制し、むし歯になりにくくする作用があります。

歯ブラシ指導

シーラント

シーラントとは、奥歯の虫歯になりやすい溝の部分に樹脂を詰め、その部分を虫歯予防しようという方法です。

など

口腔外科

親知らずなどの抜歯
口内炎の治療
レーザーを用いた小帯切除手術
など

インプラント

歯が失われた場所に歯の根に代わる物(人工歯根)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせ、天然の歯と同様の機能性と美しさを回復させる方法です。

詳しい内容は歯科医師にお問い合わせください。

Copyright© 2010 牧の原歯科医院(松戸市、八柱・常盤平の歯科クリニック) All Rights Reserved.